月一コラム第一弾!

6年ぶりの国会

 

多くの方にサポートをいただきながら、本年7月の参議院議員選挙(全国比例)で再選を果たさせていただき、6年ぶりに国会で働かせていただいております。初コラムとなる今回は、参議院議員としての仕事、主に国会・永田町での仕事についてお話したいと思います。

 

参議院議員2期目としての本格的な国会は第200回臨時国会となり、会期は10月4日から12月9日の67日間です。

この国会では、参議院では厚生労働委員会、行政監視委員会理事、資源エネルギー調査会理事、ODA特別委員会に所属、党では国会議員団政調副会長、厚生労働部会長を務めさせていただいております。

 

参議院での仕事~本会議と委員会質疑~

 参議院の本会議は定例日が毎週水曜と金曜、厚生労働委員会は定例日が毎週火曜と木曜となっており、すでに5回の質疑に立たせていただきました。

11月7日(木)   厚生労働委員会

11月14日(木) 厚生労働委員会

11月19日(火) 厚生労働委員会

11月21日(木) 厚生労働委員会

11月28日(木) 厚生労働委員会

質疑の詳細や政策的なことについてはまた別の機会で詳しくお伝えできればと思います。

梅村聡公式YouTubeチャンネルから質疑の模様をご覧いただけますので、ご参考まで。

https://www.youtube.com/channel/UCfVlgBHDtL3bs3Z_jAlkv7g

 

党での職務~政調役員として~

 政調(政務調査会)は政党の政策の調査研究と立案を担当し、審議決定をする重要な役割を担っております。日本維新の会国会議員団の政調役員会は毎週火曜の早朝に開催されます。

私は、政調副会長と厚生労働部会長を兼務しており、浅田均政調会長の下、各役員が集まり、各法案について党としての賛否を議論したり、党として打ち出す政策などについて、議論しています。また、厚生労働部会の部会長として部会を開催させていただき、厚生労働分野の政策課題について国会議員団としての意見を取りまとめております。

 

以上、今回は国会議員として国会・永田町での仕事について簡単に述べさせていただきました。

次号からは、具体的な政策について、個別に解説させていただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

梅村聡